124-0003
東京都葛飾区お花茶屋1-17-11

電話マーク

お電話

メニュー

肝臓を大切にしよう!

/

内臓不調

症状から記事を探す

こんにちは。
院長の工藤です!

ビールのおいしい季節となりましたが、過度な飲酒は肝臓にダメージを与えますので、適量を心がけましょう。
肝臓はアルコールや有害物質の分解のほか、胃腸で吸収した栄養を必要な成分に変えて貯蔵したり、
脂肪の消化・吸収に必要な胆汁の生成・分泌を行ったりしています。

肝臓が弱っている人の多くは脂肪肝が疑われます。
脂肪肝とは、肝細胞に中性脂肪が溜まって機能低下を起こしてしまう病気です。
過度な飲食、運動不足による肥満、糖尿病などが主な原因です。

本来、肝臓は多少の障害があっても正常に機能しますが、日頃の生活習慣に左右されやすく、
痛みなどの自覚症状が現れにくい「沈黙の臓器」のため、気づかないうちに病状が悪化していることがあります。
そんな肝臓の健康維持には、良質なたんぱく質やビタミン、ミネラルの摂取が欠かせません。

たんぱく質は、肉類魚介類大豆製品乳製品から。
ビタミンやミネラルは、緑黄色野菜海草類きのこ類から摂取できます。

また、肝臓の解毒作用を強めるには、アサリシジミタコエビなどがおすすめです。
この夏は脂質や糖質は控えめにして肝臓を労わりましょう!

著者 Writer

著者画像
クドウ ショウゴ
工藤 彰悟
生年月日:7月13日
血液型:O型
趣味: 野球観戦、旅行、食べ歩き、ジムで運動
メッセージ:
患者様の痛みや悩みに真摯にお応えして
共に解決していきたいと思います!
「いつまでも健康な身体」を作り続けていきましょう!

当院のサービス

イメージ

保健施術

イメージ

基本施術

イメージ

ハイボルト療法

イメージ

特殊固定具

イメージ

経穴(ツボ)へのアプローチ

イメージ

テーピング

イメージ

骨格矯正

イメージ

CMC筋膜ストレッチ(リリース)

イメージ

超音波療法

イメージ

ドレナージュ(EHD・DPL)

イメージ

カッピング

イメージ

PIA(ピア)

イメージ

産後矯正

イメージ

自律神経調整

イメージ

O脚矯正

お花茶屋北口接骨院

住所

124-0003
東京都葛飾区お花茶屋1-17-11

最寄駅

京成線お花茶屋駅北口 徒歩1分

駐車場

なし

09:00〜 12:00 -
15:00〜 20:00 -
お電話でのお問い合わせ

03-5680-6060

ご予約はこちら
Web予約受付フォーム24時間受付

BACK TO TOP

電話をかけるアイコン

電話をかける

Web予約アイコン

Web予約

LINE公式アイコン

LINE公式

Instagramアイコン

Instagram

メニュー

",